栞の時間

身近な「?」について調べてみました。

薄毛の女性の原因は?その対策を知りたい!アレンジの髪型は?

      2015/10/06

秋になると

髪の毛の抜け毛が特に気になります。

シャンプー後の排水溝には

ゾ~っとするほどの髪の毛

そう思っていた時

今朝の”あさイチ”で

薄毛の特集を放送していました。

 

その原因はなぜでしょう?

シャンプー?

ドライヤー?

加齢?

 

そこで今回は抜け毛の原因を色々な角度で調べてみました。

シャンプーの方法、ドライヤーの掛け方にも

ポイントがありました。

sponsored link

薄毛の女性の原因は?

主な原因はこの4つ

1.生え変わりの時期

動物本来の習性で

夏毛から冬毛に生え変わるようになっています。

その名残りが人間にも残っているという説があります。

 

2.夏に紫外線や夏バテで受けたダメージ

暑い夏の紫外線を多く浴びたり、

夏バテなどで栄養不足になりがちになり、

それが毛根が影響を受けて抜け毛が増えます。

またダイエットによる栄養バランスも原因になります。

 

3.40代以上の女性はホルモンバランスが崩れて

抜けてしまうという人も多くいます。

 

4.白髪染めの成分は髪の毛を細くする作用もあります。

 

秋になると薄毛が気になる場合

秋の抜け毛は誰にでも起こり得ることと考えると

いくらか気持ちが楽になりますね。

 

では秋になると他の季節に比べて

どのくらいの髪が抜けるのでしょうか?

 

個人差がありますが平均して一人当たりの髪の毛の本数は10万本ほど。

そのうち自然に抜ける量は1日当たり70~100本くらいです。

それが秋になると一気に増えて250~300本も抜けてしまうことがわかっています。

いつもより3倍以上抜けるので 驚いて当然!

 

sponsored link

薄毛の対策を知りたい!

まず頭皮を元気にすることが大切です。

 

シャンプー前に頭皮のマッサージを兼ねて

ブラッシングしましょう。

こうすることで頭皮の血行が良くなります。

 

そしてシャンプーの際

まずお湯でしっかり髪を洗いましょう。

たったこれだけで70%の汚れを洗い流すことが出来ます。

 

そして指の腹でマッサージするようにシャンプーします。

洗い流すときはシャンプーが残らないように

しっかり洗い流しましょう。

残っていると頭皮のダメージの原因になります。

 

 

シャンプーは市販の物はNGと言われていますが

自分に合ったものであれば 市販のシャンプーで十分です。

 

 

そしてドライヤーです。

自然乾燥ではなく

フケの原因になったりしますので

しっかり乾かすことが大切です。

 

タオルドライする時に速乾性のタオルを使うのも

ドライヤーの時短になるので良いかもしれません。

 

乾かす際のポイントは

頭皮・根本をしっかり乾かすことです。

 

湿っているとボリュームがなくなって

時間が経ったときペタンコの髪型になってしまいます。

 

つい忘れがちの後頭部。

後頭部も髪を掻きあげて乾かしましょうね。

 

仕上げにキューティクルを整えるために

COOLモードで落ち着かせることも

重要なポイントです。

 

 

また白髪染めをしている人で薄毛が気になる場合は

染める頻度を1.5ヵ月~2ヶ月に1度くらいに

間隔をあけることも大切です。

薄毛のためのアレンジの髪型は?

分け目を変えたりする方法が

一番手軽な方法です。

 

またドライヤーをあてる方向を

髪の生えている向きとは逆に、

コームやブラシを使って持ち上げるようにドライヤーをあて

その後COOLにして形をキープさせます。

引っ張りすぎないように優しく行うのがポイントです。

 

ロングヘアーの場合は

髪の毛の重さでどうしてもTOPにボリュームがなくなるので

どちらかといえばショートがおすすめです。

アレンジ方法もショートが多いですね。

 

 

いくつか薄毛を隠せるアレンジの髪型を載せてみました。

 
style_232726_1_a.jpg薄毛6

IMG_4534.jpg薄げ7

hair_s1_01_01.jpg薄毛3

long_03_main.jpg薄毛4

無題.png薄毛1
※yahoo検索より
 

フルバングや分け目を9:1にするアレンジするのも

良いアイデアですね。

まとめ

ポニーテール脱毛と言う言葉もあります。

髪を引っ張ってばかりのヘアスタイルは

髪が後退してしまう原因になります。

 

 

また妊娠後に髪の毛が多く抜けるのは

ホルモンのバランスに寄るものなので

時間が経てば抜け毛も落ち着いてきますので

心配はいりません。

sponsored link

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

107590
肩こり辛くありませんか?その解消法は?予防法は?

あなたは肩こりに悩んでいませんか? ひどくなると頭痛や吐き気の症状も現れる時があ …

プリント
ココナッツオイルって何?使い方は?その効果は?

自然からの恵みのココナッツオイル sponsored link 最近話題を呼んで …

101054
指のささくれの原因と対処法は?予防で大切なことは?

人前で指先を見せる機会ってとても多いです。 ささくれだらけのボソボソの指先では …

006446
脳の若返り効果!その方法は?大切なことは?

最近年齢を問わず ウォーキングしている人を良く見かけるようになりましたね。 人は …

064232
足が臭くて靴が脱げない女性の悩み 即効で出来る対策と簡単なケア

ブーツを履き始めるこの時期 外出先で足のニオイが気になるので靴を脱げない女性が …

139166
物忘れの認知症と加齢の違いは?記憶力をアップするには?予防法は?

歳をとるごとに多くなってくる「物忘れ」 なかなか思い出せないって歯がゆいですよね …

048592
便秘に即効!たった5分の解消法はこれ

お腹が張ってるのに明日は水着! 今すぐ出したい辛~い便秘 ガスが溜まっておならま …

047572
花粉症が治る!薬がいらなくなるほど症状が軽くなった方法とは?

春は花粉症の人にとっては とっても憂鬱の時期ですね。   早い人はお正 …

e7d477b4246fa547e72c2976eb47553d_s
赤ちゃんが鼻づまりで苦しそう!生後1ヵ月の場合は?裏ワザを紹介

赤ちゃんの鼻がつまってしまったら 授乳が困難いなるし 起きているときも寝ていると …

086946
疲労の原因は?解消の方法は?簡単な解消法を紹介

4月の新生活、GWと慌ただしく時間が過ぎていきますね。 そしてもうすぐ夏休みの計 …