栞の時間

身近な「?」について調べてみました。

花粉症は乳幼児もなるの?お散歩の時の予防法は?この症状に注意!

      2016/02/22

乳幼児のお散歩

春になると気をつけなければいけないのは

花粉症ですね。

 

大人でも辛いのに

言葉に出して言えない赤ちゃんはもっと辛いはず。

ママが買い物をする時は

お家でお留守番するわけにもいかないので

出来るだけ花粉を避ける対策が必要です。

 

そしてもし花粉症になった場合のサインは?

sponsored link

花粉症は乳幼児も掛かるの?

赤ちゃんも花粉症になります。

 

パパやママがアレルギー体質なら

その乳幼児はアレルギー体質で生まれてくる可能性は大。

花粉症になりやすいですしアトピーにもなりやすいです。

 

乳幼児に出来るだけ花粉を浴びせないために

外から帰ったときは花粉を取り払う事。

 

これは会社から帰ったパパにも徹底してもらいましょう。

花粉を家に持ち込まないことが重要です。

 

そしてある程度湿度があると

花粉は飛びにくくなります。

この時期 加湿器を使うのは効果的ですね。

 

重要なのはお掃除はこまめにする事です。

でも窓を開けてお掃除すると

花粉が部屋に入るからと窓を閉めていませんか?

 

これは間違いです。

掃除機の空気の吹き出し口からの風で

室内の花粉が舞い上がるだけ。

更に悪循環になるんですよ。

 

窓を開けてしっかり換気を行いましょう。

 

もちろんお洗濯物やお布団を取り込むときは

よ~く花粉を払う事を忘れてはいけませんね。

sponsored link

花粉症の時期お散歩の時の予防法は?

外出の際 ベビーカーの雨除けの

ビニールカバーがある場合は

それを利用すると花粉を避ける事が出来るので

とても効果的です。

 

そして乳幼児が着る服はフリースや毛のような素材より

ツルツルした生地の方が花粉が付きにくいし

帰宅後花粉を払う時に花粉が落ちやすいです。

花粉症の時期この症状に注意

もし赤ちゃんがミルクの飲む量が減ったり

顔など痒がっていたり

あるいは夜泣きが酷くなった場合は

乳幼児の花粉症の疑いを持った方がいいかもしれません。

 

鼻が詰まるとミルクが飲みにくくなるので

全てが悪循環。

要チェックですよ!

乳幼児の花粉症のまとめ

乳幼児は言葉に出来ない分

日頃のチェックをこまめにしてあげましょう。

sponsored link

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

048592
便秘解消に不溶性食物繊維・水溶性食物繊維!取り方とその種類

便秘には食物繊維って言いますよね。 その食物繊維には2種類あるのをご存知でしたか …

107590
肩こり辛くありませんか?その解消法は?予防法は?

あなたは肩こりに悩んでいませんか? ひどくなると頭痛や吐き気の症状も現れる時があ …

ad5b961031faea6a257b86baa2754dd2_s
焼肉屋を食べに行くと下痢をする原因は?その対処法はどうする?

家の息子は焼肉を食べに行くと 必ずと言っていいほど下痢をしてしまいます。 &nb …

253512
咳を簡単に止めるには?即効性があるのは飲み物?ツボを押す?

日中は元気に遊んでいたのに 子供って 夜 ベッドに入ってから コンコン咳をしませ …

e7cfa0d0acb0383471ac331d4e56e0eb_s
多汗症の手のひら対策!娘が治した方法とは?予防に効果的な石鹸は?

年頃になる私の娘は手汗がひどいです。   母親の私もその手で触られると …

142915
爪に縦線が!原因とあれを使わない対策!もしかして病気のサイン?

確か 昨日までこんな風になっていなかった気がするけど・・・ 気が付いたら爪に縦線 …

139166
物忘れの認知症と加齢の違いは?記憶力をアップするには?予防法は?

歳をとるごとに多くなってくる「物忘れ」 なかなか思い出せないって歯がゆいですよね …

yjimage.jpg抜け毛1
薄毛の女性の原因は?その対策を知りたい!アレンジの髪型は?

秋になると 髪の毛の抜け毛が特に気になります。 シャンプー後の排水溝には ゾ~っ …

1131ede6001ba8672cfd85194a1a2e8c_s
赤ちゃんの日焼け止め 安心で人気なのは?塗り方と落とし方は?

赤ちゃんの日焼け止めは市場は ここ数年様々な種類が売られるようになりました。 パ …

006446
脳の若返り効果!その方法は?大切なことは?

最近年齢を問わず ウォーキングしている人を良く見かけるようになりましたね。 人は …